お問い合わせ

ライセンスの許諾に関するお問い合わせは、メールにて受け付けております。
申し訳ございませんが、ご依頼は法人のお客さまのみとさせて頂いております。


メールでのお問い合わせにあたって

・お客様のメールの設定によっては、弊社からのメールが届かないことがございます。
特に、携帯電話、スマートフォンのメールアドレスへの返信をご希望される場合、
携帯電話のメール設定で、ドメイン指定受信に「@gigno.co.jp」を
追加した上でお問い合わせください。

・お問い合わせの内容によりましては、お答えできない場合がございます。ご了承ください。

・ジグノシステムジャパンからのご回答はお客様宛のものです。
内容を転用・二次使用することは固くお断りいたします。


メールで問い合わせる
top 画像
top 画像

misato.


キャラクター紹介



あおいくまさん 画像
あおいくまさん
しろいうさぎさん 画像
しろいうさぎさん



実績

LINE 画像

LINEスタンプ
LINE 画像

LINEアニメーションスタンプ

インタビュー


Q.絵を描きはじめたきっかけは何でしょうか。
A.きっかけは、なんでしょう…笑
幼い頃から、ずっと絵を描いていました。母親曰く、私が泣いた時には、鉛筆と紙を渡すと泣き止んで絵を描いていたそうです。それくらい幼い頃から絵を描くことが好きでした。


Q.影響を受けたアーティスト・作家などはいますか。
そのアーティストにまつわるエピソードもありましたら、あわせてお聞かせ下さい。

A.中学生の時に、ジブリ作品の千と千尋の神隠しを観てから、絵を描くことを本気でやりたいと思いました。そこから絵を描くことについて意識をし始め、今の絵柄や色の感じは、松本大洋さんの作品などの影響が大きいと思います。
またアイディアなどの発想は、佐藤雅彦さんや鈴木康広さんの視点やアイディアに憧れ、できるだけ広い視野で物事を考えようと心がけています。


Q.「あおいくまさん」を描いたきっかけは何でしょうか。
また、キャタクターコンセプトがありましたらお聞かせ下さい。

A.くまを描いていた時に、なにか個性を出したいなと思った時がありました。 その時に、しあわせの青い鳥を思い出し、みんなをしあわせにするために自分が青くなったクマって可愛いかもしれないと思い、あおいくまさんが誕生しました。




Q.絵を描いていて最も楽しかったこと、辛かったことはそれぞれ何でしょうか。

A.[楽しかったこと]
絵に対しての反応があると楽しいですね。すごく嬉しかったのは、私の作品が好きで憧れて私と同じ大学を受けました。と言って下さった方がいらっしゃったことです。見てくださっている方々に私の作品から何かを届けられた時が、嬉しく楽しいです。

A.[辛かったこと]
自分らしい絵ってなんだろうと考えていた時ですかね。描いても描いても自分がその絵を好きになれなかった時があり、その時期は辛かったです。


Q.今後、新しく挑戦してみたいことは何でしょうか。
A.今まで、アニメーションなどの映像メディアを主にやっていたので、本やグッズなど形に残るものをあまり作ったことがなかったため、これからは、見てくださってる方の手元に形として届けられる作品を作っていけたらなと思っています。







壁紙ダウンロード

タップすると別ウインドウで画像が開きますので、保存してお使いください。

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像1
  • 画像2
※ご依頼は法人のお客さまのみとさせて頂いております。



(c) 2018 GignoSystem Japan, Inc. All Rights Reserved.