アプリ「Bリーグスマホチケット(B.スマチケ)」に【チアカメラ】の提供を開始!pdf_01

ジグノシステムジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:沼尻一彦)と、データスタジアム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:加藤善彦)は、本日、公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(所在地:東京都文京区、理事長:大河正明 以下「B.LEAGUE」)が運営するスマートフォン向けアプリ「Bリーグスマホチケット(B.スマチケ)」向けに「チアカメラ」の提供を開始しました。
 

チアカメラは、B.LEAGUEの試合データを、アリーナ観戦の記念写真などに重ねてSNSにシェアできる機能です。

また、ボールやトロフィーなどのオシャレなスタンプを追加して、投稿を楽しくカスタマイズすることも可能です。

 

 

チアカメラはB.スマチケ内で『無料』で利用できます。試合前~試合中は日付や対戦カードを、試合後にはその日の試合のスコアを入れることができます。
試合前のワクワク感や試合直後の高揚感を、試合データやスタンプとともにシェアできます。
 
チアカメラ提供期間(予定):2018年4月23日(月)~2018年5月31日(木)
 

チアカメラはバスケットボールの試合だけではなく、サッカーの試合では当社が運営するスマートフォン向けアプリ「Jリーグスタジアム」にてご利用いただけます。なお、野球やラグビーなど別のスポーツ情報サービスでも手軽に展開できるようにSDK(ソフトウェア開発キット)の提供に向けて準備中です。

 

今後は当社の強みであるスタンプ制作ノウハウを活用し、限定スタンプ、有料スタンプなど充実化を図り、ユーザーがより一層楽しめるサービスへと展開してまいります。

 
 
【アプリ概要】
■アプリ名称 : Bリーグスマホチケット(B.スマチケ)
■対応機種 : iOS8.0以上、Android4.2以上
※カードコレクションはAndroid4.4以上
■価格 : 無料(アプリ内課金あり)
■提供マーケット :
【App Store】https://itunes.apple.com/jp/app/brigusumahochiketto/id1129793740?mt=8
【Google Play】https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.bleague.ticket

※詳細は右記ページをご覧ください http://sp.bleague-ticket.jp/info/

 
 
【ジグノシステムジャパンについて】
1996年設立。株式会社エフエム東京の子会社。企業様向けにWebサイト制作やシステム構築を中心としたソリューションを提供するほか、消費者向けにキャリア公式サイトやLINEスタンプなどのデジタルコンテンツを配信しております。これからもネットワーク上のすべてのお客様に向けて、便利で快適、楽しいサービスを創造・開発して参ります。
http://gigno.co.jp/
http://www.facebook.com/gignosystemjapan

 
 
【データスタジアムについて】
データスタジアムは、2001年の設立以来、プロ野球・Jリーグ・ラグビーなどのデータを取得・蓄積・分析し、スポーツ団体やチーム・クラブ・選手に対して強化や戦術向上のためのソリューションを提供しています。また、ファンやメディアに対しても様々なデータやデータを活用したエンターテインメントコンテンツを提供し、スポーツの新しい楽しみ方を提案しています。
※公式サイト : http://www.datastadium.co.jp/

 
 
※本文中の会社名または商品名は各社の商標または登録商標です。
※画面は開発中のものにつき、実際の仕様とは異なる場合がございます。
 
pdf_01» PDF版はこちら